お知らせ

◆共通◆ 上越市産業立地課 中国大連市「日本館」の活用について

[ 2019年2月22日(金) ]

上越市産業立地課から情報提供がありましたので周知いたします。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
当市では、市内企業における海外事業展開の支援として、親日的で進出する
日本企業が多い中国大連市を足掛かりとした、中国市場への販路拡大のきっ
かけづくりに取り組んでいます。
その一環として、昨年9月20日から9月26日の日程で中国大連市を訪問、日本
商品展覧会に出展し、メイド・イン上越の製品の紹介や観光PR、市場調査
を行ったほか、昨年8月に大連自由貿易区内にオープンした、「日本館」を
視察してまいりました。
「日本館」は、大連市政府主導のプロジェクトとして開設された、日本と中
国のビジネス交流・文化交流センターで、日本商品の常設展示や国際的な電
子商取引(越境EC*)を活用した販売支援、インバウンド等を手掛けてい
ます。つきましては、市内企業の皆さまに、「日本館」を中国市場でのビジ
ネスチャンスにつなげていただきたいと考えており、「日本館」の概要及び
活用について、ご案内いたします。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
○「日本館」概要
開 設 日:平成30年8月
開設場所:中国大連市 自由貿易試験区
運 営 者:貞元国際貿易(大連)有限公司
     総経理 孫吉斌氏(日本館責任者)
     総経理助理 白石久充氏(日本館副責任者)
  ※大連市の外郭団体「大連金普新区企業発展促進会」と「日本製品中国
   市場販売支援会」が共同出資した会社
事業内容:
①日本商品の常設展示による商品紹介及び販売支援
②インターネット通販サイトを通じた国際的な電子商取引(越境EC)を活用した日本商品の紹介及び販売支援
③インバウンドの支援
④日本の観光地等の紹介 など
活用メリット:
①展示費用は無料。展示により、バイヤーや個人消費者から実際の商品を手に取って確認してもらえる。
②「日本館」が提携するネット販売を運営している企業(中国19都市、約300社)のネット販売サイトで商品を紹介してもらえる。
③QRコードを活用し、中国語での商品紹介やニーズ調査をしてもらえる。(但し、1商品あたり1万円程度必要)
④越境ECを活用した販売においては、「日本館」から中国で輸入の可否の確認や、販売に係る実務等を支援してもらえる。
⑤訪日中国人旅行者に対する観光モデルコースの作成や紹介を行ってもらえるほか、中国の旅行会社とビジネスマッチングをしてもらえる。
⑥「日本館」に観光関連のポスターやパンフレットを設置し、各地のPRやイベント等の紹介をしてもらえる。

○問い合わせ先
 上越市産業観光部産業立地課 直江津港振興係
 〒943-8601新潟県上越市木田1-1-3
 TEL:025-526-5111(内線1794)
 E-mail:sanritu@city.joetsu.lg.jp

◆共通◆ 【再掲】 「第40回上越ものづくり技術交流会 ~ ... »

« 【至急】 ◆共通◆ 平成30年度補正「ものづくり・商業・サー...


ページの先頭へ