企業データ

日本曹達 株式会社 二本木工場

写真
写真 写真 写真

新たな価値を、化学の力で。これからも独創的な技術・製品を通じて豊かな社会づくりに貢献していきます。

当社は、1920年に二本木工場(旧中頸城郡中郷村、現上越市中郷区)で操業を開始して以来、「アグリビジネス」「クロールアルカリ事業」「環境化学品事業」「医薬品事業」「機能性化学品事業」の5つの事業からそれぞれ特色のある製品を世に送り出してきました。当社の製品はいろいろな原材料として用いられるため、普段あまり目にすることはありませんが、農業・医療・環境・情報といった健全な社会の発展に欠かせない分野で、今後も幅広く社会貢献をしたいと考えております。

関連分野 ~自社製品が関連しているモノや分野~

二本木工場で製造しているHPC(ヒドロキシプロピルセルロース)は、自然界に広く存在するパルプから作られるセルロース誘導体で、水や有機極性溶媒に溶解することができます。医薬品を製剤化する際の結合剤としての機能が高く評価され、国内外の医薬品に広く使用されており、また安全性と優れた機能により、ホイップクリームなどの食品加工用のほか、フィルムコーティング剤や、化粧品などの工業用特殊分野にも使用されています。

2014年7月1日現在

所在地
〒949-2392
上越市中郷区藤沢950
代表者名
代表取締役社長 杵渕 裕
電話番号
0255-81-2300
FAX番号
0255-81-2341
ホームページ
http://www.nippon-soda.co.jp/
資本金
291億6,600万円
創業
大正9年2月
業種
化学
業務分野
化学、
従業員数
2,501名(平成26年3月末・連結)
品質管理
ISO9001・ISO14001・OHSAS18001

ページの先頭へ