企業データ

株式会社 髙橋孫左衛門商店

写真
写真 写真 写真

江戸の時代より390年余続く、飴一筋のお店。国登録有形文化財の本店です。

越後名物 粟飴・翁飴・笹飴 本舗
江戸前期の寛永年間創業。砂糖の甘みではない、日本の甘み作り続ける飴屋。
糯米から淡黄色透明(いわゆる飴色)の水飴を日本で初めて作り(1790年)、今日まで390年余、昔ながらの味を伝えている飴屋です。
地方発送も行っております。

自社の得意とする技術分野

素材 加工・処理・技術 製品
モチ米 麦芽 伝承飴作り 粟飴・翁飴・笹飴・瑠璃飴・くびきの里・粟の古代飴 十五万石(飴最中)

2014年7月10日現在

所在地
〒943-0841
上越市南本町3-7-2
代表者名
代表取締役 髙橋孫左衛門
電話番号
025-524-1188
FAX番号
025-525-3138
ホームページ
http://www.etigo-ameya.co.jp/
資本金
1000万円
創業
寛永元年(1624年~)
業種
食品加工・酒造
業務分野
食品加工・酒造、
従業員数
8名
主要取引先
JR東日本リテールネット  

ページの先頭へ