企業データ

信越化学工業株式会社 直江津工場

写真
写真 写真 写真

信越化学グループは世界トップクラスの素材メーカーです。

信越化学は創立以来、時代が求めるさまざまな素材を開発・提供し、その優れた特性や機能性から、どの製品も高いマーケットシェアを確保しています。
中でも住宅やインフラ整備に欠かせない塩化ビニル樹脂、デジタル製品の基本素材である半導体シリコン、ハードディスクドライブ用レア・アースマグネット、液晶用フォトマスク基板に使われる合成石英は、他を圧倒する支持を得て、世界トップシェアを誇ります。
信越化学グループは、素材と技術を通じて暮らしや産業、そして社会に貢献することを企業理念として、世界を舞台に事業を展開しています。

自社の得意とする技術分野

素材 加工・処理・技術 製品
塩化ビニル樹脂、半導体シリコン、シリコーン、フォトレジスト、フォトマスクブランクス、レア・アースマグネット、合成石英、セルロース誘導体、フェロモン製剤

2017年8月24日現在

所在地
〒942-8601
上越市頸城区西福島28番地1
代表者名
代表取締役社長 斉藤 恭彦
電話番号
025-545-2000
FAX番号
025-545-5900
ホームページ
http://www.shinetsu.co.jp
資本金
1194億1900万円
創業
大正15年9月
業種
化学
業務分野
化学、
従業員数
18,407名(2016年6月末連結)
品質管理
ISO-9001取得

ページの先頭へ