企業データ

大陽開発株式会社

写真
写真 写真 写真

地域の安全・安心な暮らしを支える、地域密着型の総合建設業+α

 当社は、総合建設業として昭和43年に設立以来、数多くの工事を手掛け、地域の安全・安心な暮らしに貢献して参りました。
 最近では、電気の力で岩盤やコンクリートを破砕する「放電破砕」や、コンクリート水路を長寿命化させる「OMライニング工法」の施工、電気によって岩石やコンクリートを破砕する「放電破砕工法」の施工、持ち運び型の無線ライブカメラシステム「OPECA」の開発・販売等、様々な事業を展開しています。公共工事を主として事業を行っておりますが、駐車場の舗装工事や造園工事など、民間工事にもよろこんで対応させていただきます。

主要設備

設備名 台数 型式・能力 メーカー名
土木工事用機材 1式
舗装工事用機材 1式
水道工事用機材 1式

自社の得意とする技術分野

素材 加工・処理・技術 製品
土木工事、舗装工事、上下水道工事、造園工事、コンクリート補修工事、等 OPECA(持ち運び型無線ライブカメラ)

2014年5月13日現在

所在地
〒942-0315
上越市浦川原区横川406
代表者名
代表取締役 荒木 一
電話番号
025-599-2336
FAX番号
025-599-2339
メール
taiyou@smile.ocn.ne.jp
ホームページ
http://www.taiyou-kaihatsu.co.jp
資本金
2,250万円
創業
昭和43年3月
業種
その他
業務分野
建設業
従業員数
52名
品質管理
ISO9001
主要取引先
国土交通省、新潟県、上越市、関東森林管理局、その他

ページの先頭へ