企業データ

日信工業株式会社 直江津工場

写真
写真 写真

私たち日信工業は持ち前のアルミ軽量化技術とブレーキシステム技術でクルマ社会の「環境」と「安全」に大きく貢献、世界の70%の2輪車用ブレーキ部品は、直江津工場で生産しています。

                                             4輪、2輪共に車両1台分のブレーキシステムを生産している総合ブレーキメーカーです。我が社のコア技術は「ブレーキをシステムとして生産する技術」と「アルミの鋳造・加工技術」です。止まるだけでなく、走る、曲がるまでも制御する装置(ABS、VSA、TCS等)を設計、開発、製造しております。海外進出は1973年のタイ工場を出発点とし、現在では米州、アジア、欧州、南米の世界10カ国16拠点において営業、開発、製造をしており、グローバルなビジネス展開をしております。

主要設備

設備名 台数 型式・能力 メーカー名
アルミ鋳造機 89
鋳造用ロボット 34
トランスファーマシ二ングセンター
マシニングセンター 134
アルマイト設備(有色・無色)
塗装設備
組立設備 24

自社の得意とする技術分野

素材 加工・処理・技術 製品
アルミニュウム溶解→鋳造、摩擦材 切削加工(マシニング)→表面処理(溶剤塗装、アルマイト) 2輪車ディスクブレーキ部品、4輪車ブレーキ部品、4輪車アルミ部品の製造

2014年5月13日現在

所在地
〒942-0035
上越市上千原4370
代表者名
代表取締役社長 大河原 栄次 、 直江津工場長 櫻井 辰佳
電話番号
025-543-1431
FAX番号
025-543-1365
メール
t_iiduka67@abs.nissinkogyo.co.jp
ホームページ
http://www.nissinkogyo.co.jp
資本金
36億93百万円
創業
昭和28年10月
業務分野
4輪、2輪車用ブレーキ部品製造
従業員数
2,085人(直江津工場 501人)
品質管理
ISO/TS 16949 認証済 ISO14001 認証済
主要取引先
本田技研工業㈱、スズキ㈱、ヤマハ発動機㈱、川崎重工業㈱、ハーレー・ダビットソン、BMW、トライアンフ他

ページの先頭へ