企業データ

合資会社 竹田酒造店

写真
写真

小さな蔵の大きな夢 日本一の酒造り

 「かたふね」の身上はコクのある旨口。昨今もてはやされている淡麗辛口タイプに比べると、ふっくら丸く辛さと調和した甘味がある。本来日本酒は味があるもの、口に含んだときにパッと深みが広がり喉元でスッと切れる。そう言う幅のある酒が理想。需要はあっても水のような酒は造らない。いっそう、日本酒本来の味の源である「米」の特徴をより引き出すため、一反につき八俵以上作らないよう契約農家にお願いし、味のレベルアップを図っている。日本酒は日本の一つの文化、時代に流されず個性を大切に守り育てていきたい。そして,土地に生まれ風土と共に成長し、生き続ける。

2011年4月21日現在

所在地
〒949-3114
上越市大潟区上小船津浜171
代表者名
竹田 成典
電話番号
025-534-2320
FAX番号
025-534-4542
メール
s-takeda@joetsu.ne.jp
ホームページ
http://www.katafune.jp
資本金
500万円
創業
慶応2年
業種
食品加工・酒造
業務分野
酒造業
従業員数
4人
取引金融機関
八十二銀行、上越信用金庫、第四銀行

ページの先頭へ